岡山の建築設計事務所  アトリエ珠一級建築士事務所  stage Y's(ステージワイズ)一級建築士事務所  unita(ユニタ)設計室
top ページ
女 性 建 築 士 ユ ニ ッ ト  sama-sama  diary
2013年3月7日(木曜日)

岡山の 3人の 全力女性建築士 sama-sama (サマサマ)、
毎年恒例の 出稼ぎ・・・じゃなかった! 講演に行ってきました。
堺 自由の泉大学と言って 堺市の委託による 生涯学習機関です。

今年の テーマは 
“ ユニバーサル デザイン 〜 女性建築士の視点 ” について、 
unita 設計室の 横田都志子、
アトリエ珠の 大瀧珠乃、
そして わたくし の3人、
笑いあり? 涙あり? の 2時間でしたぁ。

 “ ユニバーサルデザイン以前の 住宅と暮らし ” 横田建築士
 “ 施設設計における 女性建築士の視点 ” 大瀧建築士
 “ 人も犬も 快適に暮らすための 住まいづくり ” わたくし 竹澤建築士

受講された皆様 ご清聴 ありがとうございました。

今年は 珍道中にもならず 無事 辿り着くことができました・・・

                                ( 竹澤 )
2012年7月8日(日曜日)

− 第 5 回 sama sama 家づくりセミナー −

本日の講師は スタイルプランニングの 中川雄二氏
テーマは 『 土地探しからの住まいづくり 』 デス。

土地探しの 表事情、裏事情あれこれ・・・お話しいただきました。
土地の購入について 誰と話をするか、
家の話を 誰とするか、は とても 重要なことです。

せっかく 土地を購入して 家を建てても 
不愉快な気持ちのまま ローンだけが残る ということも
今までにある話 だそうです。
 
家の話は 私たちsama-sama と 話をするとして・・(*^^)v
土地のことは ひとりで 不動産屋さんに飛び込む前に
とりあえず 中川サンを訪ねて行ったら いいのではないでしょうか。

今日のお話を 聞いてて 私は そう 思いました。

家づくりは ひょっとしたら人生でただ一度の 楽しいものです。
土地を見つけて そこに多くの夢を託した家を わくわくしながら
建てて欲しいと 心から 願っています。
                                 
                                   ( 竹澤 )









2012年6月9日(土曜日)

− 第 4 回 sama sama 家づくりセミナー −


本日は 岡山ガスさん協賛で、
大阪ガス生活誕生館 「 ディリパ 」姫路 にバスツアー♪
ミストサウナの体感、 がスコンロでの お料理体験をしました。


まずは エネファーム、エコウィル、エコジョーズ について お勉強







続きまして

床暖房のフロアーに座って 浴室ガス暖房と電気暖房との 
違いを体感











岡ガス ショールームの アスパラガスでもしている
ガスコンロとIHとのお料理の比較

メニューは ゴーヤチャンプル ♪




この後、ミストサウナを体感ですが、 さすがに この写真は カットです。 

ミストサウナ 最高デス♪
毎夜 こんなお風呂に入れたら さぞかし 仕事疲れが癒されるんだろうなー。



お風呂のあとは ホテル日航姫路で ランチバイキング♪


ワインがなかったのが ちょっと寂しかったけど・・・
  ( 仕事中だっちゅうに ! )

セミナーに参加いただいた皆さま、お世話いただいた 岡ガスさん
ありがとうございました。

帰路のバスでは、体もほぐれ、おなかもいっぱいで、
爆睡 zzz.....
                                  ( 竹澤 )
2012年5月13日(日曜日)  
− 第 3 回 sama sama 家づくりセミナー −

1回目、2回目は 場所:ステージワイズ での開催でしたが、
やっと 本来の 岡ガス ショールーム アスパラガスでの 開催です。

本日のテーマは 『 省エネ住宅 ― パッシブに暮らそう 』
〜 夏涼しく、冬暖かい 家づくり 〜 

省エネ住宅というと、なんだか我慢する暮らしのように感じてしまう方も
おられるかもしれません。

東日本大震災以降、ちょっとの我慢が省エネにつながるならばという、
うつくしい日本人の意識が見直されていることは、それはそれで素敵なこと
だと思います。

本日のセミナーでは、我慢の暮らしではなく、自然の恵みをうまく取り
入れて、快適に季節を感じる生活を送れる住宅が、実は省エネに暮らせる
家だったり、そして、そんな家では 家族みんなが 心身共に健康に暮ら
せる家だったりするんですよ!

ということを 本日の担当 sama-sama 大瀧珠乃が お話ししました。
                                      ( 竹澤 )



     

2012年4月15日(日曜日)  


− 第 2 回 sama sama 家づくりセミナー −

今日のテーマは 『 テーブルコーディネート 』

講師は 最所養子サン です。

季節に合わせて、端午の節句の装いが、テーブルに並んでいます。





テーブルコーディネートで 一番大事なことは、“ おもてなしの心 ” です。

遊び心、サプライズなど このテーブルの席に座る方を喜ばせるため

のものであって、

決して、自己満足にならないことが 大切 と、おっしゃっていました。



いろんなことに 通じますよね。




この後、桜餅とお抹茶を用意して、質問タイムです。


今回は、テーマが テーブルコディネートということもあり、

なんだか 女子会みたいになって、いい感じでした。



唯一男子の 岡ガスの河原さん、

色々とお手伝いいただき ありがとうございました。
                                         ( 竹澤 )






     


2012年3月11日(日曜日)  

− 第 1 回 sama sama 家づくりセミナー −


sama-sama 家づくりセミナー 』  今年も元気に始まりました!
4年目となるこのセミナー、今年は外部講師も迎えて、
色々なテーマに取り組みたいと思っています。

本日、第1回目のテーマは 『 愛犬家住宅 』

3世帯に1世帯が何らかのペットを飼っているという現状、
家の中で暮らすワンコが増えていると言う状況を踏まえて、

『人も犬も快適に暮らすためのリフォーム』を副題として
わたくし、 stage Y's  愛犬家住宅コーディネーターの 竹澤 が担当です。

今回は ゲスト講師として 同じく愛犬家住宅コーディネーターの
藤本孝政氏が滋賀県から応援に来てくださいました。

彼は地元メディアを賑わす、今 時の人!

わんこに関する病気のこと、最近完成したご自分の愛犬家住宅などの
説明をしてくださいました。

注目は、愛犬が床で滑らないコーティング材 AJパーフェクトコート、
そして、人畜無害の洗浄・除菌・消臭剤 AJブレイクワン。

パーフェクトコートはお風呂のタイル目地に塗っておくと、
半永久的にカビで黒くなることがないそうで、
ユニットバス嫌いで、オーダーキッチンのカウンターによくタイルを使う
私としては、目からウロコの朗報♪♪♪!!

わんこと家の中で暮らしている、セミナー受講者の方々も早速購入して
帰られました。

第二部は、私が今までに リフォームに携わった 愛犬家住宅を
画像でご覧いただきました。

わんこは好きだけど、部屋が臭くなる、床や家具が傷だらけになるなど、
これは人間サイドの不満。
これらを解消するためのアイデアはあります。アイテム と言った方が
いいでしょうか。

床が滑って腰が痛いよ、おかあさん!
ボクはちょっと調子が悪いから、そっとひとりにしておいて!
ボクのの居場所がない・・・
これがわんこ側の言い分。

この子!と決めて 家族の一員になった以上、精神面、肉体面、共に注意
するのは、飼い主の責任です。

人も犬も快適に暮らす方法を提案する、
それが愛犬家住宅コーディネーターの役割です。

愛犬との暮らしで何か困っていることがある方のご相談にのりたいと
思っています。


お知らせ* 本日AJブレイクワンを購入された方、容器代がままならない
        ので捨てずに、中身がなくなったら容器を持参してください。
        中身だけ補充いたします。
                                         ( 竹澤 )






2012年1月31日(火曜日)

岡山の三人の(自称)美人建築士ユニット sama sama(サマサマ)
またの名を 岡山の AKB(あかぬけた ババア)

本日、大阪 堺市、自由の泉大学にて 男女共同参画啓蒙講座で、
講義をして参りました。
今年で4年目、毎年恒例のことなのでだいぶ板についてきました。

例年は300人くらいの受講者ですが、今年は約400人・・・
ちょっと 圧倒・・・!
大丈夫!  みんなで喋れば怖くない! っな感じで…

今回のテーマは
『 使う人の身、住まう人の身になって考える家づくり 』 です。

大瀧サンはリフォームの進め方について。
横田サンは男女共同参画について、普段みたことのないほど、
頭から湯気が出る勢いで語っていました。

で、私は 当然、愛犬家住宅について♪
お犬様の贅沢な空間に、会場のいろんなところから 笑いやため息が・・・

講義は午後から。
せっかく大坂まで行ったので、午前中 中の島の国際国立美術館で
開催中の草間彌生展を見てきました。

この世からちょっと離れた感覚の作品に 惹きこまれました。
すべての人間がもつ 死への恐怖。
自分がこの地球からいなくなっても、何の変わりもなく日々は動いている、
その悲しさ。
生きてる証を残さなければいけないという、こみ上げる強迫観念・・・

『 死ぬことは怖くない 今いる部屋から隣の部屋へ行くようなものだ 』
先に亡くなってしまった恋人にそう言われて、
死への恐怖はなくなったそうです。

でも、私には、草間彌生の 生きることへの恐ろしい程の執着が
見えたような気がします。

                                     ( 竹澤 )


 

2011年12月11日(日曜日) − 第10回 sama sama 家づくりセミナー −


本日のテーマは  『 大掃除&収納 テクニック 』  担当 : unita

年末になると何処の本屋サンにも店頭に並ぶのがお掃除関係の雑誌。
何冊か抜粋して持ってきてくれました。

セミナーの後、去年から恒例になった食事会へ。
今年はフランス料理の “クロワサンス” にしました。

グループが使える部屋に通されましたが、テーブルと壁との距離が狭く
給仕をするスタッフもやりにくそうだし、客席を少しでも多く設けたい気持ち
はわかるけど、もう少しゆったり座りたい・・・

お料理は、可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
フランス料理にしては、素材がそのままの料理だったのが少々ザンネン。

ちょっと、辛口コメントでした。ごめんなさい。 味はよかったです。

                                       ( 竹澤 )



2011年11月13日(日曜日) − 第9回 sama sama 家づくりセミナー −


本日のテーマは  『 わが家のためのキッチン 』  担当 : stage Y's

普段から住宅をk設計する時、キッチンまでも既製品は使わず
オリジナルキッチンをデザインする竹澤。

本日は半谷仁子サン、コマタトモコさん、米田明氏、
個性的な住まいとオリジナルキッチンを設計する3人のデザイナーの
キッチンについて話してみました。

その後、ステージワイズで設計した住宅の様々なオリジナルのキッチン
の写真を見ていただきながらの説明です。

家族構成、ライフスタイルは各家庭によって異なるので、ポーンと既製品の
キッチンを設置するだけでなく、そのあたりのこともよく話し合いながら
わが家のためのキッチンを作って欲しいと思います。
毎日のことですからね。

キッチンに立つことが 楽しくなるような、なんとなく家族がキッチンに
集まるような・・・そんなキッチンを作りたいと思っています。
最近はキッチンが(食べることが) 家の中心です。

食べることって、とても大切!
さすがに、日頃料理をしない男の設計士には理解できない部分かな?

                                     ( 竹澤 )

2011年10月9日
 − 第8回 シックハウスをやっつけろ! −
2011年9月11日 − 第7回 目からウロコのリフォーム大作戦 −

上記は、私が一級建築士と二級建築士 設計製図試験の監督員に
借り出されていたため、セミナーを欠席したので、
ザンネンながら写真が撮れていません・・・

報道担当としては 遺憾であります・・・             ( 竹澤 )

       

  

       

2011年8月4日(木曜日)
 − 第6回 sama sama 家づくりセミナー −

  夏休み特別企画 “ Kids 楽しい いえ づくり大作戦”

        “住みたい 家の絵 を描こう!”
       “住みたい 家の模型 を作ろう!”


こちらも毎年恒例の企画です。
夏休みの宿題をついでに済ませちゃおうという、一石二鳥のうたい文句。

上段 左から

 ☆ リボンの家  ・・・ mami ちゃん
 ☆ ハートの家  ・・・ natumi ちゃん
 ☆ トウメイの家 ・・・ hiroto くん
 ☆ カメの家    ・・・ tosikatu くん
 ☆ カメの家    ・・・ takamasa くん
 ☆ イルカの家  ・・・ kanata くん
 ☆ 川のある家  ・・・ kaito くん

『 子どもは大人の先生だ 』 
と言う言葉を、以前何かの本で読んだことがあります。
子ども達には私達大人のような固定概念がありません。
子どもの頭の中は きっと宇宙なんでしょう。
そんなことを思いながら 子ども達が製作する姿をみつめていました。

私達建築士も 時々頭の中を宇宙にして、取り組んでみたいと思います。
                               ( 竹澤 )







2011年7月10日(日曜日) − 第5回 sama sama 家づくりセミナー −


本日のテーマは 『 夏 涼しく過ごす家 〜 風の取り入れ』 担当 : アトリエ珠

節電を強いられている、この夏にとてもタイムリーなテーマで、
いつもは 前日 徹夜で資料を用意してくる 珠チャン、
今回は 余裕のよっちゃんで、念入りな資料を わかりやすくたっぷり
準備してきてくれました。

家を建てる時、立地条件や住宅の工法によって、
配慮するべきことがあります。

たとえば、窓の位置、窓の種類。

東日本では南南東の風を取り込むことができ、
西日本では南南西の風を取り込むことができます。
風の通り道に 風を取り込むのに有効な窓を設けることも
配慮しなければいけません。

企画の家で、企画の場所に企画のサイズの窓が、風の通り道を無視して
取り付けられる。

そんな悲しい結果に大金を払うことだけは避けて欲しい・・・と思うのです。

                                      ( 竹澤 )



 

 



   みんな ちゃんと 起きてるかなぁ・・・








2011年6月11日(土曜日) − 第4回 sama sama 家づくりセミナー −


今回は 岡ガスさんのご協力により、
広島 リンナイ体験型ショールーム 「 ほっとラボ 」 の見学です。

エコジョーズやSiセンサーコンロといった定番商品から、
ハイブリッド給湯器、ミストや美白湯、打たせ湯、浴室テレビ、ガス暖炉
といった快適な生活空間を演出する商品を実際に体験することができます。


am8:30 林原駐車場 発  


am11:30 イタリア料理 ゾーナイタリア にてランチ

カルパッチョ等 2品、お口直しのシャーベット、
お気に入りの パスタ or ピッツァ、
デザートに飲物がチョイスできます。

sama sama 受講者の みなさんが ジュースなどを注文される中、
私達 sama sama メンバーは ワインをご所望・・しかも おかわり・・・



さぁ! ここからが本日のメインイベントです!




pm1:30 広島リンナイ ショールームほっとラボ 着


30分ほど、ハイブリッド給湯器などのセミナーを受けます。


その後、お待ちかねの浴室体験。






左の浴室では マイクロスチームミスト と うたせ湯
右の浴室では ミストサウナ と 美白湯 を体験できます。

ひとりずつ入ることができるので、ゆったり体験できます。
ちなみに 私はうたせ湯を体験しました。
ここのところ、腰痛に悩まされていたので、1クール 5分のうたせ湯を
2クール。

これ、お世辞じゃなく ホント いいです!!
写真では 細いうたせ湯で 効果のほどがよく伝わりませんが、
『 百見は一体験にしかず 』 です。



その他の方は、待ち時間を利用して、ガスコンロの体験です。
お風呂上りに、ガスで炊いた土鍋ごはんに胡麻塩をかけてひと口いただき、
冷たいお茶をいただく。

締めは やはり 飲み食いの話になってしまいました・・・

行きは腰痛が少し辛かったのですが、帰りのバスでは腰痛もすっかり治まり
ぐっすり。。。

pm7:30 岡山駅着。 楽しい一日でしたぁ。
やはり自分で体験しなければ 人には伝えにくいものです。
本日ご協力いただいた、岡ガスさん、リンナイさん ありがとうございました。
                                             
                                       ( 竹澤 )





 

 

 


2011年5月8日(日曜日) − 第3回 sama sama 家づくりセミナー −


『 自宅でワインパーティー 』 というテーマで、今回は ステージワイズ 自邸
で開催いたしました。

わが家は “ 自宅でリゾート ” が コンセプト です。
設計の仕事をしていると、日曜日も祝日も関係なく 仕事をします。
なかなか 旅行もままなりません。
それならば 自宅を寛げる空間にすればいい、わが家が一番好き と言える
おうちをつくればいい。

仲間を呼んで 自宅でパーティーできれば それはとても素敵なことです。

自宅でパーティーできるように シャンパングラス・ワイングラスそれぞれ
20脚ほどそろえています。

お料理の準備のことを考えると、早くて夕方4時スタートでしょうか。
3ヶ月に1度のワイン勉強会のときは 5時スタートにしています。

だいたいのものは 昨日のうちに買い物を済ませました。
そして 本日朝 最後の買い物(マリネ用のサーモン・貝柱など・・・)をして
その後は ひたすら 料理に励むわけです。


− 本日のお料理 −
   ・牛肉のたまり漬け
   ・キッシュ
   ・魚介類のマリネ
   ・トマトの甘酢漬け
   ・カルボナーラ
   ・アスパラのオリーブオイルあえ
   ・豚肉とビーンズのワイン煮込み(岡ガスさん提供)

− 本日のワイン −
   ・ロジャーグラート・カヴァ ロゼ ブリュット(スペインのスパークリングワイン)
   ・カザマッタ ロッソ '09 (イタリア トスカーナの赤ワイン)
   ・カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチアーノ ダブルッツォ '09(イタリアの赤ワイン)
   ・岡ガスさんより 白ワインと赤ワインの差し入れ


ボサノヴァを聴きながら、いつものセミナーとは ひと味違う 雰囲気を
堪能していただけたでしょうか。
自宅でもこんなにリゾートできることを 体感していただけたと思います。










2011年4月10日(日曜日)

本日のテーマは 『 土地選びのポイント 』 です。
講師  スタイルプランニングの代表取締役 中川雄二氏

1. いい土地を購入しても、建物に満足しなければ いつまでも不満が残る。

2. いい土地があれば、とか 2〜3年のうちに、と言って訪れるお客さんの
  場合、不動産屋はまず探さない。
  覚悟を決めたお客さんのはすぐに動くそう。

3. 土地に立てている看板は、売主側の不動産屋なので、売主側に有利に
  なるかもしれない。 同じ代金を払うのであれば、買主側に立ってくれる
  信頼できる人に依頼するのがいいでしょう。

4. 住宅メーカーは企画されたものを、効率よく短期間で建てることを得意と
  します。

5. 一般的に 『 南側6M道路で 正方形の土地がよい 』 と言うのは、
  企画住宅の洗脳です。

6. 手段と目的を間違えないようにするためには、信頼できる建築の
  パートナーが必要。

などなど、いろんな話が聴けて 今回もあっという間に時間が過ぎてしまい
ました。   最後に・・・

『 土地選びは恋愛と一緒。 建物を頭の中で想い描けない土地はダメ! 』 






      
        

2011年3月13日(日曜日)

昨年に引き続き、今年も 『 sama-sama 家づくりセミナー 』 が
始まりました。

本日、第1回目のテーマは 『 快適なすまいのための法則10ヶ条 』、
わたくし、 「 stage Y's 」 の 竹澤 担当 のはずでしたが、
sama-sama 新築物件 #4 A邸 の完成見学と重なり、
unitaの横田サン、アトリエ珠の大瀧サン に講師をお願いしました。

彼女達 案の定 写真を撮るのを忘れています。
私がいないとこれだから・・・
なので 変わりに見学会の様子をご覧ください。

正直 東日本大震災の翌日のことで、見学会を開催していいものやら
迷いましたが、既に告知済みなので、開催させていただきました。


さて、次回 家づくりセミナー 第2回目は 『 土地選びのポイント 』 です。
昨年お馴染みの 講師 中川雄二氏を迎え、いろいろと興味深いお話を
伺いたいと思います。









2011年2月24日(木曜日)

女性建築士ユニット sama-sama の、今回で3回目になる、毎年恒例に
なりつつある行事、堺女性大学 教養講座での講演に行ってきました。

今回のお題は 『 暮らしを豊かにするリフォーム 』 です。
私達の講演はいつも3部構成になっています。

最初に unitaの横田都志子。(本日二日酔い・・・)
FMくらしき「ヤッホーくらしすと」でパーソナーりティをつとめるだけあって、
そのトークの上手さで、まず聴講生を惹きつけます。
本日は、『 アニメのおうちをリフォームしたらどうなる? 』 というテーマで、
どらえもんの野比家、サザエさんの磯野家、トトロの家をリフォームして
みました。

二番手は、アトリエ珠の大瀧珠乃。(本日完徹明け・・・)
『健康』・『快適』・『安心』・『長持ち』 
この4つのキーワードから10の項目の建築要素について まじめにお話
しました。
徹夜で準備した資料を、とてもわかりやすく説明してくれました。
 
で、3番手がわたくし stage Y'sの竹澤由紀。(本日大風邪・・・)
『 感激的! ビフォー・アフター 』
お題のごとく、築80年の劇的リフォームの施工・完成写真をご覧いただき、
目からウロコを落としていただきました。
『 愛犬のためのリフォーム 』
こちらは 明治時代に建築されたもの。
2匹の愛犬のための居場所を確保しました。

<珍道中ばなし>
今回はunitaの横チャンとは、現地で待ち合わせ・・のはずでしたが・・・
新幹線の中で
珠チャン 『 由紀チャン、行き方知ってるよね? 』
私  『 え?わかんないよ。いつも横チャンが引率してくれてたじゃない 』

で、横チャンにメールを・・・
『 私達、行き方わからないから、連れてって。完徹お珠と風邪引きお由紀より 』
で、返ってきたメール・・・
『 じゃ、新幹線の改札口で。ちなみに私は二日酔い 』
ですって!!!







2010年12月12日(日曜日)


第8回 sama-sama 家づくりセミナー
本日のテーマは  『 美しい収納と寛かな暮らし 』

 ☆ 劇的ビフォーアフター プラン図    ・・・ 横田
 ☆ アトリエ珠 流 片付けの鉄則      ・・・ 大瀧
 ☆ あるべきところにある収納 事例写真 ・・・ 竹澤

その部屋でしまわなければいけないものは、その部屋の収納へ。
キッチンのそばには食品庫を、玄関にはクロークを。
ほんの小さなスペースでも あるとないとでは大違い!

急な来客時に ほおりこむことのできるスペースを作っておくと 便利です。


本日は 今年最後のセミナーだったので、 終了後 昼食会をしました。
セミナーを始めて3年目になる来年度は、より一層充実した内容にしたいと
思っています。
これから家づくりを考えている方たちに、 なにかしらのアドバイスを
受け取っていただければ 幸いです。 
来年もよろしくお願いいたします。


2010年12月3日(金曜日)

FMくらしき 「やっほーくらしすと」 に sama-sama が出演しました。
テーマは 『 家飲みが楽しくなるリフォーム 』

実はこの番組、sama-samaのメンバー unita設計室の横田都志子が
パーソナリティを務めています。

いつも気取っておしゃべりをしている彼女ですが、今日は素の彼女のトークを
みなさまにお聞かせしようと、大瀧・竹澤 頑張ったわけです。

是非 聴いてみてください。


2010年11月14日(日曜日)

第7回 sama-sama 家づくりセミナー
本日のテーマは  『 きちんとした 食 と キッチン 』

 1.きちんと食べて健やかに・・・あなたのBMIはいくつ?
 2.食の安全
 3.食と犯罪
 4.子どもの非行は食生活から始まる!
 5.施工例・・・befor・after など今までに設計したオリジナルキッチン
   の施工写真をご覧いただきました。

※BMIの計算式は 体重(kg) / 身長×身長(m)  です。
18,5までが低体重、18,5〜25,0が正常範囲、25以上を肥満と判定します。

本日の担当は 「 stage Y's 」 の 竹澤 由紀 でした。

次回 今年度最後のセミナーは 12月12日(第2日曜日)
『 美しい収納と寛かな暮らし 』 3人で進めたいと思います。

セミナーの後、食事会をします。今年度の受講者の皆さま、集まりましょう♪

2010年10月10日(日曜日)

第6回 sama-sama 家づくりセミナー
本日のテーマは 『 健康なすまい〜家原病にならないために 』

シックハウス、電磁波、湿気、地盤etc. いろんな観点から、
紐解いてみました。
土地選びも慎重にした方がいいでしょう。
安易に 「 健康住宅 」 という うたい文句に騙されないように
しなければいけません。
何かおかしいと感じる時は、何か問題があるはずなのです。
その原因を取り除いて、本当の意味の健康なすまいで暮らして
欲しいと思います。

本日の担当は 「 アトリエ珠 」 の 大瀧 珠乃 でした。

次回 第7回目は 11月14日(第2日曜日)
『 きちんとした 食 と キッチン 』 担当は 竹澤 由紀 デス
 


2010年9月12日(日曜日)

第5回 sama-sama 家づくりセミナー
本日は、いつも写真を撮る竹澤が、2級建築士設計製図試験の
管理委員に借り出されているため、大瀧、横田の二人で進行。

本日のテーマは 『 目からウロコの リフォーム大作戦 』 
担当は 「 unita設計室 」 の 横田都志子デス。

生活が一転するリフォームと言うものがあるのです。
一生この家で暮らすのならば、毎日を快適に過ごそうではありませんか。

次回 第6回目は10月10日(第2日曜日)
『 健康なすまい〜家原病にならないために 』 
担当は 大瀧 珠乃 デス


2010年8月8日(日曜日)

本日の sama-sama 家づくりセミナーは 大瀧、竹澤の二人で
切盛りしました。

実は、今日は家づくりセミナー 第1号 新築物件の 見学会が
倉敷市玉島であり、設計をした 横田都志子 は朝からそちらへ。
私達も午後から応援に 駆けつけました。

木造2階建、岡山県産の地松を構造材に使い、蒜山産の珪藻土を
施主自らが塗りました。

夏の昼下がり、軒の深い畳の部屋を風が通り抜け、
寝そべりたくなるような、とても心地よい家でした。


2010年8月8日(日曜日)

sama-sama 家づくりセミナー 第4回
本日のテーマは 『 夏涼しく過ごす家〜光と風と庭 自然を取り込む 』
本日の担当は 「 アトリエ珠 」 の 大瀧 珠乃 です。

先日、リビング新聞で告知したせいか、新たな受講者が6名 お越し
くださいました。

 ・昔の家は 何故 涼しかったのか?
 ・現代の家と比較してみる
 ・昔の家の良いところを 現代の家づくりに生かすには・・・

などなど、受講者の方々と話をしながら 進めていきました。

次回 第5回目は9月12日(第2日曜日)
『 目からウロコの リフォーム大作戦 』 担当は横田都志子 デス



何を使おうか・・・ まずは素材選びから


定規を使ってきっちり線を引いている姿は
現場の棟梁みたいです



これが何だかわかりますか? お風呂です。
お湯をはって、水栓の蛇口、シャワーまで
ついています


2010年8月4日水曜日



毎年恒例の ( と言っても 去年からですが・・・ )、

sama-sama 家づくりセミナー 夏休み特別企画

“ Kids 楽しい 家づくり 大作戦 '10 ” が、

本日、岡山県立児童会館で開催されました。

参加 Kids は20人ほど。



私達 sama-sama のメンバーは、ここ何ヶ月間で集めた、

箱やら卵ケース、ストロー、発泡スチロールなどなど 

Kids が喜んで使えそうなものを準備しました。



去年はひとりづつ作品をつくりましたが、今年はグループで

つくりたいと Kids からの提案!



今回も、愉しませてもらいました。

こどもの発想は無限です。

この素晴らしき発想を、大人たちは壊さないように

育ててあげて欲しいと思うのです。


2010年7月11日(日曜日)

sama-sama 家づくりセミナー 第3回
本日のテーマは 『 プランニングに挑戦 』

前日、チラシを見られた方から、問い合わせがあり、
「明日、無料相談があると聞いたのですが、行っていいでしょうか」と。

チラシには、家づくりセミナーと書いてあるのだけれど・・・

そこで、ふと考えたのです。
セミナーに興味があるわけではないが、家の相談をしたい、
と言う方が、本当は案外多いのではないかと・・・

そこで、今後はセミナーと無料相談と両方をいたしますので、家のことを相談
したい、家のことで悩んでいると言う方は、お気軽にお越しください。

結局、前日連絡をいただいた方は、家族4人で相談に来られました。 
「unita設計室」の横田が担当です。これからプランが進められていきます。

家のことって、案外女性の方が本気で考えているんですよね。
sama-samaの3人の女性建築士が 本気でご相談にのらせて
いただきます。

次回 第4回目は8月8日
「夏涼しく過ごす家〜光と風と庭・・自然を取り込む」がテーマです。




2010年6月13日(日曜日)

家づくりセミナー 第2回
本日のテーマは 『 土地選びのポイント 』 です。

講師に スタイルプランニングの代表取締役 中川雄二氏
を迎え、いろいろと興味深いお話を伺いました。

何か、どこか、頭の隅に、心の隅に引っかかる・・・
そういう状況で土地を選んだり、家を建てたりするのは 
やめた方がいいみたいです。

土地を購入し、家を新築し、それでも何年か経った時、
その家のキッチンに立つのもイヤ、お風呂に入るのもイヤ・・・
そうして、土地を手放した例もあるようです。

Faxで土地の情報だけを送ってくるのではなく、顔を突き合わせ、
信頼のおける不動産屋に納得のいく物件を紹介してもらってください。
「 建てたいと思う住宅に見合う土地を探す 」 ことがポイント、
と、中川氏曰く。

家づくりも同じです。何故か強引にそうなってしまった・・・
のではなく、自分に見合う住宅、そして自分に合った建築士に
出合って欲しいと願っています。

次回は7月11日 いよいよプランニングに挑戦です。
自分の家のプランをしてみたい方、ちょっとのぞいて見ませんか。



2010年5月9日(日曜日)

昨年に引き続き、今年も 『 sama-sama 家づくりセミナー 』
が始まりました。

今年度は、曜日も場所も変わりました。
昨年は木曜日でしたが、今年は平日は仕事で来れない・・・
という方のために日曜日にしてみました。

場所はイトーヨーカドーの近くの、岡山ガス ショールーム、
通称 “ アスパラガス ” です。

本日、第1回目のテーマは 『 快適なすまいのための法則10ヶ条 』、
わたくし、 「 stage Y's 」 の 竹澤 由紀 担当でした。

第2回は6月13日(日曜日) 
テーマは 『 土地選びのポイント 』
担当は 横田都志子 ですが、次回は土地に詳しい専門家を
お招きいたします。

興味のある方は お気軽にお越しください。





2010年2月25日(木曜日)

去年、堺女性大学より sama-sama に講演依頼をいただき、

引き続き、今年も呼んでいただきました。

岡山の選りすぐりの美人建築士(自称)ユニットということで、

トリオで面白ネタを披露してきたわけではなく、

まじめに 『 安心・安全・快適な住まい 〜 女性と住まい 』

と言うテーマで 約2時間お話してきました。

住宅 リフォーム、新築 は 岡山の設計事務所 女性建築士ユニット sama-sama へ! 住宅のことは女性建築士におまかせください。